2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教科書展示会の日程
県内の教科書展示会の日程は以下のアドレスから検索できる。できるだけ多くの方にそれぞれの場所から行ってほしい。
  
http://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/shidou/shou-chuu/kyoukasho/documents/h23tenjikai.pdf
  
市原は、市原教育センター(市原市八幡20)で、6月17日~7月2日まで9:00~17:00まで、日曜日以外はだれでも入館できて閲覧できる。
  
前回の教科書採択では、あろうことか横浜で、「つくる会」系の社会科教科書が採択されてしまった。採択にいたった経過を、横浜の教科書ネットの方をお招きし学んだ。関心を持って、展示会に足を運んでほしい。とりわけ、要注意は育鵬社、自由社版歴史および公民教科書。
  
教科書採択は県内15の採択地区に分かれている。いくつかの市で共同で協議し採択するところと、単独市で採択するところがある。(単独は、千葉市、市原市、船橋市のみ)
  
採択は、市原の場合、調査委員が調査→選定委員会の報告→選定委員会が2~3社に絞り込む→教育委員会で決定、というスケジュール。
  
県のスタンスは8月31日まで非公開だが、単独市は独自判断で公開してもいいらしい。
  
とにかく、子供にとって、教科書は、大切。何でも吸収してしまう柔らかい脳みそに、偏った歴史を刷り込まれてはたまらない。
  
「百聞は一見にしかず」。とにかく足を運んで、くだんの教科書を自分の目で確かめてほしい。
  
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。