2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
常任委員会&誕生日!
今日は、商工労働常任委員会。
1年ぶりの商工常任委員会なので、勘が鈍っています。

でも一年前の資料を読み返しながら、さらに新しい資料を読み・・・・聞き取りをし、気持ちを新たに質問しました。

企業庁から組織が変わった「企業土地管理局」に対しては、例の白井の産廃問題のその後を聞きました。
甘利さんは、元気に国会に復帰していますが、千葉の問題は、その後の進展を聞いたけど、
何一つ前進してないことがわかりました。

業者のごね得を許してはならない、との趣旨で、断固とした対応を求めました。
いたずらに先延ばしにして、責任の所在が分からなくなることだけは避けなければ・・・と念じています。

商工労働部に対しては、主に、中小企業支援のあり方について質問。

融資の仕組みや、よろず相談屋、創業支援など、様々な新しい支援制度はあるけど、
それが、なかなか利用者に浸透していないことにじれったさを感じていたので
あれこれ、角度を変えながら聞きました。

商工労働委員会では、ほかの委員からも、かなり活発な意見がでました。
(それでこそ、議会!です)
自分ばかりしゃべっていると、自分でも情けなくなるのですが、
今日のように、いろいろな委員が発言すると、多角的な意見を聞くこともできて、それはそれで、気持ちがいいです。

午後2時からは、バスで、印西の物流拠点施設、グッドマンビジネスパークを視察しました。
物流施設といってイメージしていた施設と全く違って面食らいます。

柏IC、成田IC、千葉北IC からほぼ等距離にある千葉ニュータウン中央駅近くの拠点。
15万坪の広大な敷地、将来的には1万人の雇用が生まれる物流産業。
これは、そのとても物流倉庫とは思えない施設です(1号館)。
グッドマン1号
将来的には、ここに、2号館、3号館・・・と建設が進みます。

室内で副社長さんからお話を聞き、その後4階を見学。
仕事途中でリラックスして休憩しているスタッフの方々。
4階ラウンジ
いきなりですが、インタビュー。
・・・・気軽に答えてくださいました。
「今日はここで仕事をして、今は休憩中」とのこと。
「こんな素敵な職場なんて、そうそうないですよね」との感想でした。
ホントに、そうですよね。
おかげで、求人をしても、女性も含めて、しっかり応募があるそうです。

その後、一階に移動して、物流倉庫らしい荷物やトラックが出入りする場所を見学しました。
物流倉庫
やっぱり素敵です。

ここを物流拠点にしようと思った根拠は、テナントになる30社ほどにアンケートして、
みなさんの要望が、
1)賃料が適当であること
2)雇用が確保できること
3)BPC(災害リスク)が低いこと・・・だったそうです。
この場所は、いずれの条件も満たしていたとのこと。
私の写真も一枚撮ってもらいました。
物流倉庫私

時代がめまぐるしく変わり、物流のニーズが大きく変わっていることを実感しました。
そういえば、私たちも、インターネットで本やちょっとしたものを買ったりしますよね。
そんな時代が加速すれば、ますます物流のニーズが高まり、
かつきめ細かなニーズに沿うような流通の仕組みになっていくのだと理解しました。

それはそうと、今日は私の誕生日。
皆さんに祝ってもらいました。ありがとうございます。
誕生日
でも、母が100歳のお祝いをしてもらった日みたいで、母の気持ちがちょっとわかりました。
馬齢を重ね、だいぶ、頭に霞もかかってきましたが、うかうかしないで、しっかり今後も頑張ります。
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ