2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風、防災、みんなの学校
北海道、岩手で甚大な被害を及ぼした台風10号の爪痕の凄まじさ、そして亡くなられた方々に、
心からお悔やみを申し上げます。

異常気象という言葉が、耳にタコの日常の言葉になってしまっている。
そんな時、どんな防災対策が、自治体に求められるのか、答えはありません。

今日は、防災訓練が行われました。(市内の中央会場は、有秋東小学校校庭)
20160904233637e70.jpg
いつものデモンストレーション。マンネリで、時代にあっていない気もして、これでいいのかな、と思いつつ参加しています。

写真は、移動交番車
20160904221509c9f.jpg
私たちも中に入ってみました。20160904221517bbe.jpg
私も中でピース
201609042215112d3.jpg
ついでに、おいしい非常食のコーナーへ。試食したカレーピラフがおいしい!
201609042215198df.jpg

9月議会の市原市の補正予算で、防犯ボックスの予算が組まれていますが、これは、移動交番とはまた違った話です。
(なんともアホらしい内容で、首をかしげますが、また後日)

午後は、教会の全員協議会。
会堂建築について熱心に話し合いました。

そして、夜はYOUホールで「みんなの学校」の上映会(午前、午後、夜と三回)。
みんなの学校


不登校も、特別支援学級もない同じ教室で一緒に学ぶ普通の公立学校、「大空学校」のドキュメンタリー映画です。
「すべてのこどもに居場所がある学校を作りたい」
そんな木村校長先生をはじめとする先生たちの奮闘、子どもたちの本音の笑顔や泣き顔、困った顔・・・、
あっけらかんと苦闘する先生たちの関西弁、何もかもが、まぶしい映画でした。

「あ~,観てよかった!」

今日までの実行委員の皆様のホントに頭の下がる周知、宣伝活動、に感謝です。
上映に至るまでのみなさんの活動そのものが、「みんなの学校」=「みんなの映画」です。

なんと、午前中と午後の回は、立ち見が出るほどの方々が来てくださったそうです。
市長、教育長が、挨拶だけでなく、最後まで映画を見てくださった、という嬉しい話も聞きました。
(夜の部だって、そこそこ席が埋まっていました。)
3回併せて、主催者発表で、800人、かな?  すごい!

学校が変われば地域が変わる、私が変われば、地域が変わる、
一人が本気で、本音で、熱を持って動けば、周囲が変わっていくんだな、と、この映画で思い知らされました。



プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。