2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何があったの?泉田新潟県知事に?
台風10号に振り回され、予定が変更になったり、おかげで時間ができて市役所へのヒヤリングができたり、原稿が書けたりした昨日でした。

パソコンの調子が悪いので、iPadからブログを発信します。

最大の驚きのニュースです。新潟県知事の泉田さんが、突然出馬を撤回するとの報道!
201608310612373d0.jpg

一体何があったの?泉田知事といえば柏崎刈羽原発再稼働に、[福島の事故の検証もできていないのに、再稼働はありえない」と毅然として東電に厳しい態度をとって来た人です。
新潟は、泉田知事ががんばっておられるからひとまず安心だ、と誰もが思って来ました。
医療、環境、観光、地域振興・・・様々な先進的な政策が次々新潟からを打ち出されても、「さすが、新潟!泉田知事がいるからね」と私たちは思ってきました。

今回の出馬辞退の理由として、新潟日報の報道などを批判しておられますが、もちろんそれだけではないはず。

とっさにおもいだすのは、福島県前知事の佐藤栄佐久さん。
福島原発の是非に真っ向から取り組み、戦い、そして意味不明の汚職事件に巻き込まれ、知事職を引きずり降ろされた事件を思い出します。
20160831061623851.jpg
「福島原発の真実」「知事抹殺」あまりにおどろおどろしい真実に、鳥肌がたちました。

その時、次に狙われるのは、おそらく泉田知事だろうと、私も思い、巷でも言われていました。

でも、そこまで露骨に泉田知事をひきづり下ろせば、やっぱり「邪魔者は消せ!」という東電と国の意向なのだな、ということで、世間にバレバレになって、世論が黙っていないし、大丈夫だろうと思っていたのに、私たちが甘かった!

本気で邪魔な人間は、なりふりかまわず本気で抹殺する権力者の姿が浮かび上がる。

案の定、泉田知事の突然の不出馬に、新聞もテレビも反応が鈍い・・・そして今後どんな忌まわしいデッチ上げ記事が追加で出てくるのか、想像もつかない・・・。

とにかく泉田知事には、まず身の安全を確保してもらい、(ご家族の身の安全も確保してもらい)、引き続き頑張ってもらいたい。

腐りきったマスコミ報道機関も、性根をすえて、真実を報道する勇気をもってほしい。
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。