2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
連日連夜駆け回っています。特別支援学校視察も
議会は終わりました。
でも、連日視察やら、勉強会やら、会議やら、で朝から晩まで走り回っていました。
おまけに、暑い!そんな訳で、ブログをサボっていました(´;ω;`)・・・すみません。

先ずは7月13日 開校間もない船橋夏見特別支援学校 視察
入口夏見
肢体に不自由な障害がある子どもたち中心の中等部、高等部の学校です。
中等部51人、高等部39人。
内訳は、中等部(普通学級6人、重複学級42人、訪問3人)
高等部(普通学級10人、重複学級28人、訪問1人)
式典の様子
夏見開校式
普通学級高校を転用しているので、ほんとにゆったり広い。
給食は子供たちの状態に応じて4種類準備します。
給食
そのうちの一種類
給食2

校長先生はじめ、職員の皆さんの想いや配慮が、ぎっしり詰まった学校です。
夏のひまわりが校章になっています。

16日は同じく4月に開校した習志野特別支援学校へ。
習志野2
八千代特別支援学校から分離して、
習志野市立袖ヶ浦東小学校に隣接する袖ヶ浦東幼稚園の跡地施設を改修し、
小学部を新設しました。
(写真は、後で)
小学部だけだから、まだ、こじんまりして児童は16人、学級数は5つだけ。
開校式は、アットホームで、楽しい。
参列した来賓も、子どもたちの歌やイベントに、顔が緩みっぱなし。
習志野1
「学校大好き!」の子供の突然の発言に、参加者の目もウルウル。

一方、市原市議会では、小澤さんの堂々たる代表質問や、森山さんの新人とは思えない議会での質問を傍聴し、
できのいい後輩(親バカ)の成長ぶりにうるうるする父兄参観の気分で、やっぱり感無量です。
傍聴に来てくださった皆様、ありがとうごいました。
これからもいちはら市民ネットへのご支援、よろしくお願いします。

まだまだ、いっぱいあります。でも、先ずはここまで。

(おまけ)不安定なお天気の中、家の近くで見かけた、なんと天にかかるはしごのような虹です!
縦にじ






プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ