2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放射性廃棄物処分場騒動
4月17日、突然、環境省が千葉県内に設置する指定廃棄物最終処分場について、
市原に隣接する千葉市中央区の東京電力千葉火力発電所の敷地内を候補地にする、
という話が持ち上がってから、
てんやわんやでいくつかの集まりが開かれています。

まさに「寝耳に水」の事態!
県議選、千葉市議選が終わったばかりのタイミング!(争点になることを避けた)。
また「保管施設」という名称に変え、印象を和らげようとしている姑息さ!

緊急に集まった「千葉県放射性廃棄物を考える住民連絡会」では、
緊急集会を企画しています。

蘇我周辺の住民に関心を持ってほしい、ということで、
◆処分場問題を考える蘇我地区住民集会
日時:5月26日(火)18:00開場、18:30開会
場所:蘇我勤労市民プラザ 多目的ホール(蘇我コミュニティセンター隣)
記念講演①東京湾臨海部埋め立て地の危険性~液状化等地盤災害について
記念講演②放射能汚染ゴミの埋め立て(長期管理)による住宅地域と沿岸域への影響
各地各界からのアピール/質疑応答   主催:千葉県放射性廃棄物を考える住民連絡会

また、市原では6月7日に、市議選、市長選が行われます。
今回、自民党推薦候補は、チラシに東電五井火力発電所元所長であることを前面にだして、どうどうと立候補を表明しました。

なんか、怪しい・・・・・。このことが、東電敷地での処分場問題と関わりがあるのかないのか・・・。
そして、なんで、この候補者を支援するのが、自民党なのか・・・。
県議選に勝った勢いで、なんでもアリということでしょうか・・・。

というわけで、市原での集会も見逃せません。

◆講演会:原発の真実(放射性廃棄物学習会)
日時:5月16日(土)18:30~
場所:市民会館小ホール
講師:川野眞治氏(京大原子炉実験所 原子力安全研究グループ)
共催:市原放射性廃棄物を考える会/市原9条の会/NPO法人放射能測定センター/放射能からこどもを守る市原の会/市原ふる里協議会

◆市長選候補者の公開討論会
日時:5月22日(金) 18:00~
場所:市民会館小ホール
主催:市原青年会議所 
ここでは、放射性廃棄物について、議論されることはないかもしれませんが、見逃せません。

踊らされることなく、それぞれの候補者の言い分を聞いて、投票に結びつけたいものです。

今日は、県議会で、全員協議会が開かれました。
議会棟入口で、職員に、バッジをつけてもらって、なんともわざとらしいのですが、一枚写真をパチリ。
20150508182746dab.jpg
さっそく、臨時議会にかかる議案に関する資料ももらいました。

小宮さんが、今年度の世話人会&会派代表。
私が、議会運営委員会の員外委員になることを会派で打合せしました。
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。