2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
佐倉・木更津・船橋・市川 当選!
市原の県議選後、ぼちぼち体調管理し、先週は、佐倉、木更津の選挙応援に、それぞれ2回、行ってきました。

木更津はとにかくのどか。
手をふてくださる方もあったかく、田中のり子を応援してくださる方が、あちこちで手をふってくださり、選挙カーに乗っていても、ほんわかしてきます。
新人ながら、4年間、全力で走り、現場に足を運び、調査し、その結果をとにかくわかりやすく伝える。
これが田中のり子さんの手法です。

徹底的に、街角スピーチ。
話し方は気取らず、背伸びせず、わかりやすいのなんのって!
旗を持って脇に立っていると、思わずクスクス笑ってしまいます。
201504270851296ae.jpg
ベビーカーをひく若いお母さんが、「わかりやすかったわ」と声をかけてくださいます。
そして、堂々の8位当選。おめでとうございます。
これからもパワー全開で、頑張ってください。

そして、佐倉市。私は大野ひろみさんの陣営のウグイス?に入りました。
私は、風邪が完全に抜けきれず、声が本調子ではないので、足を引っ張らないかと心配しましたが、
そこはなんったて大野ひろみさん。
今回、ひろみさんは自分の地元でないところで、選挙戦だったのですが、ハンデイなんてかけらもありません。
まあ、街頭スピーチの件数の多いこと!その演説のわかりやすく、巧みなこと!

選挙戦3日目にお邪魔した時には、
まだ、ちょっと控えめ?に話していたのですが、
最終日(土曜日)にお邪魔した時には、ひろみパワー全開で、さらにパワーアップしていました。
20150427085134654.jpg

聴いてくださる方々が、思わず熱くなって「応援します!」と家から出てこられます。
ちょっと顔をだした男性が、何やら手を振っている。
あれ?マイクが長い、と怒っているのかな?と心配すると、
「あんたのいうとおりだ。私も今時大学誘致はおかしい、と思っとったんだ」と激励のお言葉!

そして、開票。めでたく堂々の3296票。
五十嵐ともみさんは2360票、伊東とし子さんは、2203票。
候補者3人当選です。めでたい!

船橋も三宅けい子さんが当選。
今回は、ネット推薦となった市川の秋本のり子さんも、当選。
あ~、よかった!

次は、市原です。6月7日の投票日。

小澤みか、森山かおる、二人の当選めざして、がんばります。

今日は、これから、県庁へ。
子宮頸がんワクチン被害者の方と、県との話し合いに行ってきます。

プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ