2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
小学生からわかる憲法入門&新生木材のこと
8月31日の防災訓練の後、午後はYOUホールで、「小学生にもわかる憲法入門」
2014090321542410c.jpg

講師は、西原博史早稲田大学教授です。
20140903215438890.jpg

果たして小学生に分かったかどうかはともかく、
憲法を論ずる時にも、またそれ以外のどんな問題に対しても、
利害、意見の異なる人どおしが、互いの見解を尊重しつつディベートすることが大切であることは、よくわかりました。
最後まで、活気ある議論が交わされました。

東葛高校生の「原発の是非」に対するディベートを思い出します。

******

9月1日(月)は、お昼から大多喜県民の森事務所へ。
ここで、大多喜の製材業のKさんたちが、いわば行政のだましうちにあって訴えていたことの、回答を聞くことになっていたからです。
ブランクはあったけど、それなりに誠実な回答を期待していました。

まずは、森林課、商工労働部、大多喜町の商工観光課、林業事務所、それぞれの自己紹介の後、
行政のいきなりのフェイント。
出てきた資料は、これだけ!
20140903215603e40.jpg
組合解散の手続きの流れが書かれているだけ(゚O゚)

事の経過の説明を求めてきたKさんたちも、わざわざ大多喜まで出向いた私もびっくり、(°д°)

お役人は、杓子定規ではあっても、住民を騙したりはしない、と思っている皆様!
ゆめゆめ、お気をつけください。

これではなんのことかわからないと思っておられる皆様。
詳細な顛末は、明日、また改めて書きます。
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ