2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怒涛の東京の一日
5月7日、怒涛の一日でした。

午前中は、いちはらネット事務所で、運営委員会。その後、「沖縄視察報告会」

そのまま吹っ飛んで、東京、衆議院会館へ。

自治体議員立憲ネットワーク設立総会が行われました。2時を回っていたので、総会には間に合いませんでしたが、その後の学習会には、セーフ。

いま、なぜ「立憲主義」を問い直すのか、
山内敏弘一橋大名誉教授による「解釈改憲・集団的自衛権と立憲主義・平和主義」と題する学習会。
山内敏弘氏

憲法96条の改正手続きを経ずに集団的自衛権の行使を認めることは、9条に違反するのみでなく、まず96条に違反する。

確かに9条には、名文規範として国家権力を縛る、とは書かれていないが、集団的自衛権の行使まで認めるのは、9条解釈の「枠」をはるかにはみ出して許されない。

憲法を制定したのは、ほかならぬ主権者国民。国民主権のないところで立憲主義は外見的立憲主義にならざるを得なかった。(明治憲法やプロイセン憲法の立憲主義に基づいていた)

従って、国民主権は、立憲主義の必要条件である。しかし多数の横暴になりかねない、という意味からも十分条件であるとは言えない。

書いていると、あれもこれも書きたくなり、どんどん自分でもよくわからないほど文が難しくなっていきますが、

山内先生は、誠実で、厳格な憲法学者でした。

でも、どうすれば、もっと噛み砕けるか、もっと、広く市民に共感を持って、立憲主義を訴えられるか、・・・そのことが気になります。

議員会館にいるので、入れ替わり立ち替わり、高名な議員が顔を出してくださいます。

阿部知子さん
阿部さんの計らいで部屋を借りることができました。
阿部知子さん

辻本清美さん
辻本さんは、国会議員の中で立憲フォーラムを2年前にすでに立ち上げています。当時は総勢47名。
今は、36人になってしまいましたが、元気です。
辻本清美さん

信念と行動力の人たちです。

そして、元総理の菅直人さん登場。
さん菅直人
脱原発の海外の状況を、ドイツ・ポーランド・フィンランド訪問のほやほや情報を話していただきました。

聞きにくいこともズバリ聞いて、真摯な意見交換ができました。

そして、場所を変えて町村会館へ。
なんと、元総理お二人、細川さん、小泉さんによる「自然エネルギー推進会議」という一般社団法人をたちあげるという会に参加できました。

駆けつけたときは、すでに、押すな押すなの大賑わい状態。
チケットを持っていたのに「立ち見ですみません。」
小泉細川対談

マスコミ各社のカメラはぎっしり、記者はひしめく、とにかく・・・熱い!

ひろみさんと「どうする?最後まで居る?」と相談しながら壁にへばりついていましたが、結局、最後まで聞き入っていました。
(遠くて、姿まではよく見えない)

細川さんが、深いよく通る声で「脱原発をすすめる!」という決意を語り、

その後、小泉さんが、やんちゃなチョイ悪おやじのように、怪気炎を上げるので、面白くって離れられない。

二人が中心となって、脱原発をめざし、再生可能エネルギーの普及・促進に取り組む一般社団法人を立ち上げる、という話ですが、なぜ政党でなく、一般社団法人?

細川さんも小泉さんも語ります。

「目標は原発をゼロにするための国民的な運動であり、政治的な運動や選挙には関わりたくない。

地方に行って再生可能エネルギーの利用を促進している人を励ましたり、原発のある現場ん人たちと連携したりして運動を広げていきたい」とのこと。

東京都知事後、なりを潜めていたかに見えた二人ですが、どっこい、元気です。

小泉元総理は、「原発は、金食い虫だ、安全でもない、CO2も出しまくっている。頭のいいはずの人たちが、おかしい。こんなもの安全だとうのは「変人」だ!」

「選挙には敗れたけど、それでもくじけないところが細川氏と私のいいところだ!」

「過去の人と言われても構わない。とにかく、未来の人たちのために、やる!」と、いつもの小泉節。

とにかく面白かった・・・・こういう突き抜けた人が「カリスマ」っていうのでしょうね。

カリスマの二人の発言のあと、シンポシウム。

パネラーは、金子勝、香山リカ、ロバートキャンベル、湯川れい子、そして南相馬市長の櫻井勝延さん。
(瀬戸内寂聴さんは体調不良でこの日は欠席でした)

こっちも小泉節の勢いに乗って、みんな、それぞれの主張が際立っていました。

面白かったな~。なんだか、脱原発が実現できそうな気がしてきたな~。

菅直人さんもいっしょにやってほしいな~。

食事をして、帰宅は12時近くなりましたが、心地よく眠りました。

今日の「しもふさ学園」視察報告は、明日にします。
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。