2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月27日
今年もいろいろありましたが、まずは、気持ちを切り替えて、明るい写真です。

先に行われた事務所アートギャラリーの展示の一部。クリスマスっぽくて華やかです。
あーt-ギャラリー

もう一つは、事務所のトイレに置かれている素敵な炭の松飾り。
洗面所の小鳥
お花のように見えるのは、小鳥です。

さて、近況報告。
12月20日、議会最終日。
私は、特定秘密保護法の廃止を求めて、また、辺野古への基地移転に反対の立場で、我が会派が提出した意見署に対して討論しました。

国会では、秘密の範囲も不明瞭な秘密保護法がとうとう衆参両院で可決されてしまいました。

また、辺野古への基地移転は、とうとう昨日のテレビで仲井真知事が、うにゃうにゃと公約違反の言い訳をして、移転の方向に向かいそう・・・。

(NHKの解説が、沖縄の人たちも容認している、という意見を取り上げ、露骨に世論誘導を図ろうとしていて、ウザったい!)

後ろ暗いことを語ろうとするから、テレビ画面に映る仲井真知事の目つきが変で、気になりました。

今、辺野古の地元である名護市長選で、なんとか辺野古の海埋め立てを阻止したい、と沖縄県民と名護市民が動いています。
私たち市民ネットワーク千葉県の有志も、選挙カンパを募りました。

頑張れ!沖縄!名護市民!

そして、話は変わりますが、
何と、安倍総理は、12月26日、靖国参拝!

極東国際軍事裁判でA級戦犯が合祀されている靖国神社。

その神社に、中国、韓国ともに、関係がぎくしゃくしているこの時期に、なんで、総理が靖国参拝!

おじいちゃんの岸信介の影響で、ボンボンとしては「何としても行きたい!」のだという。

一国の総理が、側近の制止も聞かず、「おじいちゃんの悲願なんだから、行くんだ!」と駄々をこねて、突っ張って、とうとう、行っちゃった・・・・。

なんておバカなんでしょう!

なんで側近は、誰も、止められなかったんでしょう!

こんなことじゃ、総理が「戦争したい」と言っても、誰も結局止められない。

あの時は、誰も止められる状況じゃなかった、そんな「空気」じゃなかった、ということを繰り返すのでしょうか?

山本七平の「空気の研究」を思い出します。

日本は、過去の歴史から何も学ばないのでしょうか?

日本は、総理が大好きなアメリカにまで「失望」されてしまいました。

中国、韓国との溝が深まったことはもちろんです。

総理は、この先、日本をどうしたいのでしょう。

****

そんなことがありながら、昨日の夕方、大切な知人Hさんが亡くなられたという訃報が入りました。

虫の知らせでしょうか、
2日前から、折に触れて、その人のことを考えていました。

そんな矢先の訃報です。
呆然として、今朝、ご自宅に伺い、奥様から、最期の数日間のことを伺いました。

生命あるものは必ず滅すことは、知っているはずですが・・・・堪えます。
ご冥福を心からお祈りします。

******

明日から、3日間、里帰りです。12月30日には帰ってきます。
能登は雪だそうです。
飛行機は、ちゃんと飛ぶのでしょうか?

プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。