2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうした!千葉県職員!
今日から常任委員会。今日は、総合企画と防災・総務常任委員会。

私たちも、それぞれの常任委員会の議案検討と傍聴で、議会棟へ行っています。

*****

このところ、県議会に行くたびに県庁職員の不祥事のニュースが耳に入ります。

12月9日、電車内で痴漢をして、県企業庁地域整備部の男性副主幹(57)が、県迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕され、停職6カ月の懲戒処分となりました。

副主幹は11月16日、JR総武線稲毛―市川間を走行中の快速電車で20代の女性会社員の尻を触ったとのこと。

しかも、朝の電車?明け方まで呑んでいたとしか思えないし、「酔っていて記憶がないが、申し訳ない」と話しているというけど、あまりに情けない。

副主幹は同日、依願退職。

おまけに、前歴のある2度目だと聞いては、依願退職では、処分が甘いんじゃない?!

次は、10日にストーカー容疑で、山武署の巡査(26)が逮捕。別れた元交際相手に復縁を迫るメールを71回も送ったという新聞記事。

ストーカーを取り締まるはずの警察が、ストーカーをやって、どうするの!!

さらに、県がんセンターで麻酔科医として勤務していた40代の女性が
「違法な医療行為をやめるように」上司に訴えたところ、
パワハラを受けて退職に追い込まれたとして県に200万円の損害賠償を求めた、と言う新聞記事。

その結果千葉地裁が、12月11日に50万円の支払いを県に命じたとのこと。

事情を聞けば、やっぱりがんセンター側が悪い。

信頼されるべき県立のお医者さんが、腹いせのパワハラなんて、なんて情けない!!

「やれやれ、なんでこんなに不祥事が続くのかしらね」と話していたら、

ひっそりと健康福祉部の議会担当職員が議員控え室に表れ、

「先生方・・・・申し訳ありません・・・・」と消え入りそうな声で・・・文書を差し出す。

こんどは、何!?

袖ヶ浦福祉センター養育園(袖ヶ浦市蔵波台)の利用者(19歳)に、センター職員が暴行を加えて、死なせてしまいました・・。

・・・え?あの袖ヶ浦福祉センターで?・・・県施設でしょ?

死亡させたのは11月26日。

その後、12月11日、立ち入り検査を実施した結果、同施設の5人の職員が、死亡した利用者に対してそれぞれ暴行を加えていたことが確認されたとのこと。

5人は、通常の支援の中で、死亡した人以外の8名に対しても、それぞれ暴行を加えていたことが、その後、確認された。

暴行を加えられてきた8名は11歳から26歳までの男性。

なんでこうなるまで内部通報がなかったのか・・・
あるいは内部告発は、あっても無視されてきたのか・・・

立ち入り検査時の職員の証言等により、
以前、第二寮に所属していた職員による暴行の疑義や
事業団が運営する他施設における暴行の疑義が確認されたという。

継続して立入検査を実施する。

さらに検査員を増強して、事業団が運営する全入所施設に対する立入検査も、今後速やかに実施する。

また、今後は、業務管理の実態等についても外部の有識者を入れ、徹底的に調査し、問題点を究明する。

当該5名は、自宅待機とさせるが、その間の職員の補充は、民間の力を借りながら行うという。

こんなことが縷々書かれた文書を控え室で受け取った。

入江さん、小宮さん、と一緒に話を聞きながら、

この件は、あまりに情けなすぎて、
悔しくて、腹が立って・・・

・・・今は、これ以上書けない。






プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。