2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いちはら市民ネット臨時総会
選挙後、新体制のもとで、いちはら市民ネットワークの2011年度の後半の活動をスタートします。

その臨時総会を本日午後、市原サンプラザで行いました。
(私は、教会の礼拝の司会の担当だったので、礼拝終了後、大急ぎで駆けつけました。準備を一緒にできなくて、ごめんなさい)
総会に引き続き行われた交流会には、選挙でお世話になった皆さんが大勢駆け付けてくださいました。

選挙活動報告、選挙費用報告、そして、後半戦に向けて、活動方針・計画、予算、など、準備にあたった皆さん、お疲れ様。

また、お忙しいところ、時間のやりくりをして交流会に駆け付けてくださった皆様、ほんとにありがとうございました。
市原はどんどん市民活動が盛んになってきています。まちづくり、議会改革、福祉団体との連携、環境を守る活動、子どもの健康と暮らしを守る活動、などなど・・・課題はいっぱい。

市議選でも、上位当選させていただいたからこそ、責任の重さもひしひしと感じています。
皆さんと、情報交換しながら、一緒に地域活動をしていきたいと強く願っています。どうぞよろしく、市民ネットを厳しく、大きく育ててください。交流会


3.11以降、私の中でも、何かが大きく変わった気がする。というより、徐々に変わってきていた想いが、劇的に変化してしまった、と言った方がいいかもしれない。

昨日の毎日新聞の中で、非電化工房代表の藤村靖之さんが、アメリカ先住民のこんな言葉を引用していた。
「人間が最後の木を切ったとき、最後の川を汚してしまったとき、そして最後の魚を焼いてしまったとき、やっとそのことに気づくだろう、お金は食べられないということを」

大好きな聖書の一節に「なくてならぬものは多くない。いや一つだけである。マリアはそのいいものを選んだのだ」というくだりがある。

私も、つい独り言を言っている。「なくてならぬものは多くない、いや一つだけである」私の「ひとつ」はなんだろう。
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。