2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
五井西口周辺 公共施設見学
いちはら市民ネットの「市民自治・まちづくり部会」で
市内公共施設の老朽化、改修が相次ぐこの時期、
ハコモノの今後と市原の活性化を考えよう、という機運が盛り上がっています。

そこで第一弾として
市内のハコモノを幾つか、実際に見て調べてみることになりました。

タイムリーに改修計画が相次ぐ五井駅西口周辺のハコモノから検討することになりました。

小澤さんが声をかけて、担当職員が快く応じてくださって、
まずは、旧イトーヨーカドービルの現在の室内の状況を見学できることになりました。

滅多ないチャンスに大喜び!
旧ヨーカドー外観

昭和51年に住友3社によって建てられましたが、
平成23年までにイトーヨーカドーなどテナントが全て撤退、市に無償譲渡されました。

先の議会で市役所機能の一部がこちらに移転することが決まり、現在それを含めた利活用の検討中です。
これは、駐車場になることが検討されている一階フロアー。
1階フロアー
このスペースに駐車できる車は70台になるそうですが、
車無しには移動できない市原にとって駐車場確保は、最大の難問です。

さらに何枚かの写真です。
元職員たちの事務室等で使われていたスペース。窓があるとホッとします。
ヨーカドー職員控え室

省エネに努めていたお店のなごり。電気はマメに消すこと!
無駄な電気は消す

どのように利用するか、
6~7月までには、ひとまず一定の方向を示すことになるそうですが、
せっかく内覧をさせてもらったのに、ため息が出るばかりでお知恵を出せず、申し訳ありません。

次に見学させてもらったのが、五井公民館。
五井公民館外観

五井公民館の図書室はスペースもたっぷりで蔵書も充実しています。
それに学習室があるのがありがたい。また、天井が中央図書館のようにむやみと高くないので、落ち着いて選書ができます。

中央図書館ができる前は、私もよく利用しました。
児童図書のスペース壁に展示されていたアンパンマンとウルトラまんと怪獣たち。
ラブリーo(^▽^)o
アンパンマン図書室
ウルトラまん
職員の心意気が伝わってきます。

主催事業も充実しており、「五井楽学塾」や「シニアふれあい塾」は募集をかけて1時間半ですぐに100人の定員いっぱいになるそうです。そこで抽選となるのですが、その抽選に漏れた人からの苦情もあるとか。

「子育て広場ほっと」は保育所所長OB、3名が中心となって企画し運営しています。
回を重ねるごとにお母さんたちの表情が明るくなっていくことが、大きな成果だということです。

子育て支援塾は、市内各地で活動する子育て支援員を支援する活動。先進施設の視察やレク研修を行います。
こっちも好評。

主催事業は、なんと46。どの企画も面白そうで、時間があれば、私だって参加したいところです。

調理室もゆったりして利用率も27%で、思ったよりあります。午前中の利用がほとんど。
調理室ひろい

体育室もびっくりするほど広く立派です。
建設当時は、ここが市原のセンター的な公民館だったのでどこも広く立派なのだそうです。

市内公民館の運営はどこも指定管理者制度で行われています。
これだけの充実した企画を次々と打ち出しているのに、指定管理者制度自体が5年契約なので、若者を正規で雇用することは難しい、という話を聞きました。
最大の問題です。

不安定な雇用では、結婚も、まして子供を育てることも大変です。

本日の総括です。
遠くどこかの先進事例を見ることも必要ですが、足元の実態を見学し、市原再発見!することも大切、との思いを共有しました。

ところで、
今月20日(土)13;30~から先進自治体である秦野市の担当職員(志村高史さん)をお招きしての講演会を企画しています。
タイトルは「ハコモノが市の財政を脅かす」

軽妙な語り口で楽しくわかりやすく引っ張りダコの講師だそうです。(小沢さん絶賛!オススメ!)

サンプラザ市原1階は、五井駅からデッキを通ってそのまま入れます。

高度経済成長の中、どんどん作られたハコモノが一斉に老朽化し、財政を圧迫する時代となりました。

膨大な維持管理費に加え、これらを一斉に更新する時期に来ているからです。
五井西口の各施設の改修・再活用の検討もすでにそうした時代を先どりしています。

さて、子や孫の世代につけを残さないために、私たちがすべき選択は?
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ