2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
里帰り
3月28日(木)の午後の便で恒例の里帰り。
見附島
実家から徒歩8分の見附島です。
この島が見えると、「ああ、実家に帰ってきたな」と毎回ちょっと胸が熱くなります。

お陰さまで、母はなんとか元気でした。

日頃一人暮らしの母は、病院へ行くのもタクシーを使って一人で行きます。
そんな時、どのお年寄りも、嫁や娘が送迎や付き添いをして並んで順番待ちをしている光景を目にします。

だから「娘の運転する車で病院に行きたい!」というのが、母の悲願です。
そこで、金曜日は、レンタカーで念願の病院へ。

順番を待って、簡単な耳の治療で、支払いは90円でした。

その病院の支払いの窓口にあったアンパンマンのあみぐるみです。
誰が作ったのか、上手!
DSCN2757.jpg

土曜日はちょっと輪島の朝市に。(実家から車で1時間ちょっとです)
大谷トンネルを抜けて海が見えると、曽々木海岸から輪島を目指し、海べりを車は走ります。

日本海は、深く、蒼く、でも春の色です。一年で一番大好きな海の色です。
DSCN2766.jpg

朝市に行くと必ず立ち寄る漆塗アクセサリー工房「能登浪漫」
先の能登地震で店舗が被害を受け、露天でお店を出しています。
輪島アクセサリーの店
輪島漆塗の赤がきれいで、これまでに何点か買い物をしています。
早く、ちゃんとしたお店が持てるといいですね。

そして同じくお気に入りの創作漆器のお店「一よし」
間口はけっして広くないけど、漆器は本格的です。
一よし輪島
今回も、小鉢風の器2点と手頃なお盆を買いました。

カワハギや干しガレイ、鯖のみりん干しなどてんこ盛りにして1000円!も買いました。
口のうまい朝市のおばちゃんに乗せられて、さらにメバルやらその他も魚も!
帰宅後、早速、メバルを焼いて、母と食べました。美味!
残りは冷凍しました。凍ったまま焼くのが、美味しく食べるコツだそうです。

田舎はゆっくり時間が流れます。

最後は、輪島のキャラクター・マスコット「あさいっちゃん」
写真ではちょっとダサいけど、実際は、かなりかわいい(^O^)
あさいっちゃん

飛行機だと、実家と自宅は(アクアラインー飛行機ーレンタカー)のドア・ツー・ドアで3時間ですが、
今回、出来心で帰路は特急バス(金沢まで)と電車&新幹線を使いました。
結果、とんでもない時間がかかり、なんと10時間!
くたくた、ヘロヘロ・・・(´;ω;`)

地元の北國新聞に、2040年には、能登の人口は半分になる、と報じられていました。
今だって過疎です。
これ以上減ったらどうなる?

地元の危機意識が有料道路無料化につながって、
能登有料道路は、3月31日正午を持って無料となりました。

「長い間、お疲れ様でした!」
特急バスの運転手さんが、料金所を通るたびに、料金所勤務の方に声をかけます。

私の乗ったバスは、3月31日正午の手前の11時58分に最後の料金所を通過しました!
(有料、滑り込みセーフ??)



プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。