2016/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未来世代に代わって投票!
イギリスのEU離脱が決定し、離脱派に投票した人達の中で後悔する声が広がっているという報道が相次いでいます。
若者の大半が、残留派出会ったにも関わらず、離脱を選択したイギリス。

そんな中、今日メールを見ていたら、こんな言葉に出会いました。

">「わたしの未来をあなたが決めるの?」

17歳以下の国民が「わたしはEU人として生きたい。わたしの未来を勝手に変えないで」と主張し、数日以内に「17歳以下大会」を開くそうです。【27日テレビニュース】
素早い判断と行動力です!


このことは、日本にも当てはまります。
安倍自民党に一人勝ちさせて、改選後、憲法改正が加速することがあれば、
そして、更に生きにくい世になれば、
そのつけは、若者に向かう事になるのです。

お年寄りは、もう戦争に行く必要がありません。
原発推進で再稼働しても、今日、あすというリスクでなければ、
そのリスクの大半は、将来世代が背負うことになります。

だから、私たちは、今選挙権を持たない17歳以下の分まで、一人2票分のつもりで、投票しなければならないのです。

しっかり選択して、しっかり投票に行きましょう。もちろん18歳、19歳の初めて投票する人も投票に行きましょう。
スポンサーサイト
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。