2013/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペコロス
けったいな本の紹介です。

ふらりと立ち寄った本屋の平づみの山。
気になっていた本を、ふと手にとって、立ち読み。
そして買ってしまいました。

ペkロス

「ペコロスの母に会いに行く」作者:岡野雄一(西日本新聞社)
62歳の漫画家が描く、認知症の母とのおかしくも切ない日々。

大好きな詩人伊藤比呂美が絶賛しているのも嬉しい。
「今、あたしはこれに夢中です。絵はうまいし、長崎弁はたっぷりだし、みつえさん(89歳)はかわいいし。」

ほんとにかわいい、かわいい長崎弁です。
ペコロス

この場面は、酒乱だった父が、認知症の母の枕元に現れる場面。ほこほこしていい感じです。

スポンサーサイト
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。