2017/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   03≫
クリスマス
金曜日(祝日)は、障害者スポーツ&クリスマス会。
会場は、季節外れにあたたかくいい気持ちでした。
元気にボッチャーを楽しみ、おしるこをいただき、その後、翡翠人の演舞を見学。
準備してくださったスタッフの皆様、ありがとうございました。

24日の土曜日は、久しぶりの休日で、家で、じっくり本を読みあさり・・・。
(実は、2月議会の準備が既に始まっているのです(;>_<;))
すっかり、目が疲れました。

夜は、クリスマスイブ礼拝。
素晴らしい音楽礼拝で、気持ちをリフレッシュ。
演奏者のみなさんは「i-Brass」市原市を拠点とするママさんブラスです。
1イブ礼拝

翌日12月25日は、クリスマス礼拝。子供たちとの合同礼拝です。
その後は、楽しい祝会で、おいしいサンドイッチとケーキ、コーヒーなど・・・。

これは子どもたちの合奏です。上手でした!
幼稚科の音楽
そして、こちらは、ワンちゃんのモモちゃんがトナカイさんに扮して「赤鼻のトナカイ」をダンス。
ももトナカイ
大爆笑でした。エライ!ももちゃん!

それにしても、即興に強いうちの教会員に、いつも驚かされます。

明日は、また、八幡宿の駅頭なので、早々と寝ることにします。


トランプが、大統領?!
えらいことになってしまった。トランプが大統領だって…!
あり得ないでしょう!

でも、こんな風に、ヒットラーもたんじょうしたんだなー、とざわざわとした恐怖感とともに起こってしまったことを噛み締めています。

私たちは、時間がグニャグニャうねる変な時代に生きているんだなと痛感。

誠実であること、対話を大切にすること、とにかく平和を志向すること。

そして今できる一歩を確実に踏み出すこと。

まだ人間の、そして
民主主義の可能性を信じたいです。

今日は、つくばます。昨晩は娘の家に泊まりました。

出先なので、ちょっと、書き込むだけです。
上総いちはら国府まつり
10月1日(土)、2日(日)と、上総いちはら国府まつりが開催されました。
1日は、あいにくの雨の中で、開会式。
傘を差し、それでもちょっと濡れながら、野外ステージを見ます。

頼朝出陣のいでたち
まつり頼朝
こっちは更級日記のタカスエさん
旅立ち更級

式典が終わり、ぱっとしないお天気ですが、雨は上がってきました。

こちらは倉庫に入っている山鉾。
山鉾全部
山鉾のアップです。
山鉾アップ

ぶらぶらしていて、「いちはらうまいもの会」の八幡屋さんに会い
「うまいイノシシのウインナー、食べてみんかね」と声をかけていただきました。

農地や山林を荒らすイノシシ肉を加工したウインナーです。
じゃまもののイノシシを市原の資源にしてしまえれば、こんなにいいことはない。
ワイルドポーク
ほんとに、うまい!
イノシシ肉7割、豚肉が3割のブレンドウインナーです。
皆様も、ワイルドポークの幟や看板を見つけたら、ぜひお店に立ち寄ってください。
お湯で温めて、そのまま何もつけずに食べます。

その後は、あれこれ、お餅や、イチジクや、炊き込みおこわや珍しい野菜など買いあさりました。

ちょっと一服して、今度は市民による練踊りを見物しました。
練踊り
面白キャラ
面白キャラも
市長と市役所職員
市長と職員
市議は衣装を着て踊ります。森山さんと小澤さんも踊っています。
市議の練り踊り

あれ?よさこいはどこでやってるの?
なんとメイン会場でどんどん演舞がなされていました!しまった!見逃した!
でも、最後の2グループの演技は、なんとか堪能できました。
ちびの私が、後から背伸びして見物し、撮った写真です。
ステージよさこい2
ステージよさこい

その後は、事務所に帰って仕事。
今日も、一日、午前も、午後も、あれこれと・・・。

不思議なのは、さらしな公園のあたりは賑わいがあるのですが、駅周辺はことしもひっそりしている事。
よさこいの皆さんの華やかな衣装はうれしいのですが、なぜ、国府まつりののぼり旗一枚さえ、駅にないのでしょう。
去年は台風で中止でしたが、その前の年にも、同じぼやきをしたことを思い出しました。

もっと、市民全体で楽しめる祭りにしてほしい、町全体で祭りがあることを実感できるような仕掛けがほしい!
今年も、同じボヤキです。

よさこい軍団が、トラックに分乗して、市内各地で踊りを披露する、くらいのダイナミックさがほしいな、
と、お祭り好きな私は思ってしまうのですが・・・。
ダメでしょうか?
久しぶりの晴れ間
23日(金)は、議案のヒヤリング。項目が多いので、なかなか時間通りに進みません。
担当者の皆さんも、入れ代わり立ち代わり、すみません。
9月議会から、私は商工労働部の常任委員会に所属することになったので、その聞き取りもしたいのですが、
そこまで、まだできません。
夜は、市原で、残土条例改正をめざすための集会、準備の打ち合わせ。
10月23日10時~なのはな館(南総公民館近く)で行いますので、お誘いあわせの上、お越しください。

24日は、午前中、濱屋さんから聞いていた、鶴舞地区の巨大な再生土の山を見に行きました。
なに?これ?いつの間に?
ダイヤモンドの向かい改良土
再生土の山だから、何の看板もありません・・・・。

午後、広報打ち合わせ。一面の残土・再生土の紙面づくりで難航しています。
文字数を減らして、面倒な説明をわかりやすく・・・・難しい・・・。

25日は、市津地区の敬老会。体育館に大勢の方々が参集し、みんなニコニコ。
和気あいあいと楽しそうな皆さんの表情が印象的です。

その後は、国分寺台の中央公園で、教会の野外礼拝に合流。
野外礼拝
久しぶりの晴れ間がうれしい。
午後の教会の会堂建築検討委員会も、着々?と進んでいます。
台風、水害、防災
9月に入って、東京では、日照時間が、5分しかない、というニュースが流れています。
とりわけ、今週は、全く日照時間なし!というお天気お姉さんたちの報道にびっくりです。

千葉県議会も、いよいよ開幕。
今年度は私が会派代表なので、9月14日は代表者会議。その後は、ヒヤリング等。

15日は、小宮さんが、9月議会の代表質問なので、私も同席させてもらって、話を聞く。
その後、市原で、広報会議。今回の「通信」1面は、残土・改良土を扱いたいので、入念に打ち合わせ。

18日は、国分寺台地区、辰巳台地区の敬老会に出席。
写真は、辰巳台地区の敬老会のちびっ子たちのベリーダンス。
20160922225711470.jpg

そうそう、私の母が、数え年で100歳ということで、国から銀杯、石川県から賞状をもらいました。
珠洲市役所から賞状などを渡すために担当の方が見えるということで、
母は自分で、玄関から表の通りまで庭ぼうきで掃除をしたそうです。
妹から、掃除する母の写真が送られてきて、びっくり!
とにかく、めでたい話です。

ともかく妹からのメールを見たことを母に電話で伝えたら
「いかな(いやいや)、何も、めでとーないワイね」と、あっさり言われてしまいました。

市原でも100歳を超えた方々が87人、
65歳以上の方々は72,660人、75歳以上(敬老会の対象となる)方々)は30,499人(2016年1月しらべ)です。
敬老会に出席しても、どなたがお世話する人やら、お世話される人やら、わからないほど、みなさん元気です。

私も、頑張らなくっちゃ!

ということで、敬老会に出席した後の18日の午後、ジャングルとなった庭の草取りをしようとしたら、なんと、蜂に刺されました!
大慌てで、対応し、ちょっと安静に、ということで、3時から予定されていた「脱原発、憲法を守れ!」のパレードに参加できなくなりました。
(とほほ・・・です。ほかの方々にご迷惑をおかけしました。すみません)

代わりに、19日、午前中アネッサの敬老会に出席した後、午後は、国会前の「総がかり行動」に参加しました。
台風が近づいている雨の中、地下鉄の国会議事堂前は、どんどん人があふれてきます。
主催者発表で23,000人の参加!
元気をもらいました。
20160922225509ce1.jpg

21日は議会初日。小雨とはいえ、相変わらずの雨です。
決算資料をどっさり渡されました。

22日の休日も雨。今度は本降り。
千葉県は、房総南部と外房エリアで大雨警報や土砂災害警報。
床上浸水がいすみ市で1棟、床下浸水が長生といすみで1棟ずつ。
その他、がけ崩れやら、道路被害があちこちでありました。

極め付きが、夜になって、我が家のトイレの故障で、水があふれ、大騒ぎ!
たったこれだけで、くたくたです。(明日の朝、業者に来てもらう予定・・・・)

蜂に刺されたり、水漏れがあったり、事件の多い9月です。
プロフィール

ichiharatomoko

Author:ichiharatomoko
     
1948年石川県生まれ
早稲田大学卒業
市原市議2期を経て千葉県議(2期目)
市民ネットワーク千葉県共同代表

子ども3人は独立し夫と2人暮らし、ネコ1匹
趣味は絵を描くこと、俳句、散歩、読書

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ